病害虫対策

病害虫の駆除方法を初心者にもわかりやすく解説しています。

スポンサーリンク
ブドウ

ジベレリン剤の種類とコストパフォーマンスの比較

ジベレリンの種類とコストパフォーマンスの比較 ジベレリン(英語でgibberellin)とは植物ホルモンの一種で黒沢英一(1894-1953)が1926年に初めて発見した物質です。その種類は見つかっているだけでも100種類以上があり...
病害虫対策

エムダイファー水和剤 植物の殺菌剤の解説

エムダイファー水和剤は住友化学園芸の農薬(殺菌剤)。成分はマンネブ75.0%鉱物質微粉等25%。灰色かび病炭そ病べと病などに有効。
有機JAS農薬

サンボルドー 有機JAS適合農薬の解説

サンボルドーは住友化学園芸の農薬・殺菌剤です。成分は塩基性塩化銅を73.5%(銅として44.0%)含みます。べと病や疫病に有効です。
スポンサーリンク
病害虫対策

ベニカベジフル乳剤 殺虫剤 農薬 – 住友化学園芸

ベニカベジフル乳剤は住友化学園芸の殺虫剤です。有効成分はペルメトリンというピレスロイド系の殺虫剤です。適用作物が幅広い農薬です。
病害虫対策

クプラビットホルテ(銅水和剤・殺菌剤・農薬)

銅水和剤。バイエルクロップサイエンス株式会社の農薬。普通物。有効成分は塩基性塩化銅73.5%で鉱物質微粉等が26.5%。昭和37年06月22日5299番登録。
病害虫対策

日本のカンキツトリステザウイルス – Citrus tristeza virus,CTV

マイヤーレモン-Meyerlemon-tree 2021年筆者撮影 カンキツトリステザウイルス(Citrus tristeza virus,CTV)は柑橘類に寄生するウイルスです。南アフリカからアメリカやブラジル、スペイン、日本など...
コガネムシ

コガネムシの幼虫の無農薬対処法

この記事では私が果樹栽培を始めて1~2年後の様子を記録しています。当時はコガネムシの幼虫がブルーベリーやバラの植木鉢の中にたくさんいることが恐ろしかったです。この幼虫は植物の根を食べつくしてしまうため最終的に木が枯れてしまうので必ず取り除...
ウメ

ウメシロカイガラムシの無農薬防除

かつて私が果樹栽培を初めて2~3年経った時に無農薬で梅の木に寄生しているウメシロカイガラムシを駆除しようと試みました。その後はマシン油乳剤を使うことで何とか木の健康を保っておりますが、このカイガラムシを撲滅させることはできませんでした。今...
アブラムシ

アブラムシの無農薬での駆除方法を試行錯誤!

家庭菜園の大敵、アブラムシを無農薬で駆除する方法を試行錯誤してきた当時の記録です。最初にこの記事を書いてから何年も経過した2021年では天敵であるナミテントウに任せっぱなしとなっております。アブラムシがいるところにテントウムシあり。カンキ...
有機JAS農薬

農薬の使用履歴と無害な害虫対処方法を考察

忘れないようにメモ。(有機JASで許容される農薬と慣行栽培用を区別して使用) 2021年 弱った木の復活に挑む 昨年あまりに多忙だったためか、さまざまな木が弱ってしまいました。梅の木ですら実り悪く、枯れた木の処分に追われました...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました