ジョウビタキの宿泊と最後の次郎柿を味わい、ベニアヤカの焼き芋の糖度を測る

スポンサーリンク

家庭菜園と野鳥との触れ合い。

スポンサーリンク

かわいいジョビ子お嬢さんと鳴き合う

ジョウビタキ-雌-ジョビ子

ジョウビタキ-雌-ジョビ子

ジョウビタキ家に泊まる
ジョウビタキが我が家にやって来て3年目の冬。怖い人間のことは忘れているのかもしれないけど窓を一枚挟んで呼び合ってみた。しばらくピッピと互いに呼び合い、外に出てみると窓枠のあたりにお嬢さんがいました。家から出てきた二つ足の獣にお嬢さんは、いつもの距離に間合いを取りました^^;しばらく見つめ合い、私は遠慮して家に引っ込み退散しました。思い出したかな?今夜もまた巣台に泊まってくれました。

せっかくなので、過去のジョウビタキの写真を並べてみました。

ジョウビタキ-雌

ジョウビタキ-雌

ジョウビタキ 2016年1月17日

ジョウビタキ-野鳥

ジョウビタキ-野鳥


ジョウビタキ-雌

ジョウビタキ-雌


ジョウビタキ-雌-野鳥

ジョウビタキ-雌-野鳥

ジョウビタキ 2015年11月19日

ジョウビタキ

ジョウビタキ



ジョウビタキ-雌-野鳥

ジョウビタキ-雌-野鳥


ジョウビタキ-雌-野鳥

ジョウビタキ-雌-野鳥

うん○がお見苦しいですが・・・2014年の冬~2015年春に来た時の写真です。

大きな次郎柿の収穫

次郎柿の最後の1個を収穫しました。次郎柿は紅色に染まりつつあり、オレンジレッドの果皮になって、ずっしりと重く、大きくなっていました。

次郎柿の収穫

次郎柿の収穫

次郎柿はヘタのところをカイガラムシにやられてすすだらけです。

次郎柿の試食

次郎柿の試食

次郎柿の糖度測定

次郎柿を切り分け、糖度を測定しました。大体16度は達しているようでした。果実は少し柔らかくなっていて・・・歯ごたえが無かったです。。。サツマイモを食べた後でしたので甘味がわかりませんでした。

サツマイモのアヤコマチを食す

アヤコマチ-サツマイモ

アヤコマチ-サツマイモ-オレンジ色の果肉

サツマイモアヤコマチの焼き芋の糖度は28度

サツマイモのアヤコマチの糖度を測定しました。おや、この糖度は・・・。収穫後1週間しか経過していないせいもあるのでしょうか。糖化が進んでいないのかもしれません。もうちょっと正確な糖度を測定してみたくなりました。11月末あたりに測定し直そうと思います。

アヤコマチ、風味は・・・ベニハルカと似たような感じです。焼き過ぎたせいか、収穫して間もないせいか、まだアクが強いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました