手作りなめたけに挑戦!レシピ。なめことエノキダケのレシピ

スポンサーリンク

行楽地で買った蕎麦の実なめこしぐれが忘れられなかった!

スポンサーリンク

なめことエノキダケでお惣菜の付け合わせを作りました

なめたけ-えのき-ごはんの友-手作り

なめたけ-えのき-ごはんの友-手作り

なめこなめたけしめじこんぶ

秋に「そばの実なめこ」というお土産を買って以来、
これは自分でも作れるのではないかと試行錯誤しました。
それで本物にはかないませんが
納得のいく味になりました。

↓本物はこんな感じのお惣菜です。

そばの実が手に入れば完璧だったのに
地元にはそのような珍しいものは売られていません。

材料

材料費は・・・結構かかりました。

  • なめこの大株 1株
  • しめじ 1株
  • えのきたけ 2株


これで1リットルくらいできました。
こんなにいっぱい・・・食べたことないよー。
ひとり暮らしの方は半分以下の量で作ったほうがいいと思います。
本物には添加物が入ってるので手作りのほうが満足度が高いかもしれません。

手作りなめたけ

なめたけ-手作り料理-2

なめたけ-手作り料理-2

なめたけ

どちらも同じ味付けです。

いつもおいしいものを作って発表しようと奮闘しています!
(好評を得たたためしはありません。)

作り方は簡単です。
好きなように具材を切って鍋に入れて
市販のかつおつゆ1にみりん1の割合で煮ます。
きのこ1パックにつき30ccくらいのだしに30ccくらいのみりんです。
一味やすりおろしショウガや昆布やかつおぶしは好みで入れたり入れなかったり。
しっかり煮たら火を止めて仕上げに酢を入れます。
酢は酸っぱさによっていろいろだと思いますが
きのこ1パックに対し15cc~20ccくらいの酢加減です。
酢を入れることに気が付いたのはクックパッドを見てからです。
はじめは酢がないレシピを真似しておいしくなかったのですが
酢を適量入れると売ってるなめたけと同じ味になりました。
なめたけではなく、そばの実なめこの味に近づけるのは、砂糖や豆板醤、かつおぶしを入れるようです。
味付けがうまくいきましたらまるで売り物のなめたけのようですよ!

話題は変わってサツマイモがとても甘くなっていました!
ベニハルカ、やっぱり見直したー!
堀りたては全然味がよくなかったのですが
今ではクイックスイートにひけをとらない甘さでした。
しかも品質がクイックスイートよりいいし。
それに比べてサツマイモの黄金千貫と関八は扱いに困ってますw
料理をするのが面倒で芋を持て余しています!
カンパチを焼いてみました!
するとカンパチもまた甘くなっておいしかったです!
カンパチおいしい!
ベニハルカがフルーティーとすると、カンパチは蜜系です。
カンパチは蜜が焼けるような甘い匂いがしました。

さてどうですか?

ブルーベリーとニンジンのグラッセ

ブルーベリーとニンジンのグラッセ

初夏に作ったこのブルーベリーとニンジンのグラッセよりはおいしいと思います!

クッキングとレシピ
スポンサーリンク
Naturier Birdloveをフォローする

GoodGDN

コメント

タイトルとURLをコピーしました