イチジクのロードスとゴールドファイガーが大きくなってきました

スポンサーリンク
イチジク-ロードス

イチジク-ロードス

イチジクやブドウに取り付いていたアオバハゴロモが成虫となっていなくなりイチジクが3~4cmくらいと大きくなってきました。
アオバハゴロモは、エメラルドグリーンの昆虫です。
果実の近くに取り付くので、影響がないとはいえません。
ホースの流水で幼虫の貼りつきと分泌物は簡単に取れるので
一年中吸汁するカイガラムシよりは全然マシです。

イチジク-ゴールドファイガー

イチジク-ゴールドファイガー

ゴールドファイガーも大きくなってきておりそれぞれの木に10個ずつくらいはありそうです。

イチジクはカミキリムシで枯らせてから2年ほど食べてませんので今回はとても楽しみにしています。

この2年間に挿し木で小さなポット苗も5本くらいに増えました。
このまま4号くらいの小さめの鉢に1本立ちで植えておけば、大きくならないまま何年も育てられるでしょうか?
盆栽は小さなまま何年も大丈夫なので果樹でもできそうな気がします。

摘果せずにこのまま様子をみたいと思います。
(1葉に1果が基本なので、また大きな間違いになったりして)

ツバメ-野鳥

ツバメ-野鳥

きょうのぴーちゃん。

ツバメのこどもです。
まだ食べ物をおねだりしてかわいいです。

小鳥って自立した後は誰が自分の親で誰が自分の子供かわかるのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました