イチジクの木の栽培記録 2022年 久々にレディホワイトが実る

スポンサーリンク

この頃代わり映えがしないイチジク栽培ですが、今年もブログに記録することにしました。イチジクを育てること自体は簡単です。雨よけと防虫対策ができればグッドです。

スポンサーリンク

イチジク栽培2022

放任気味のイチジクですが、少し生態がわかってきました。手持ちの品種は猛暑にとても弱く、地植えしても葉が落ちました。常に予備の苗木を育てて置かないとカミキリムシにやられます。国内で開発された品種なら猛暑に耐えられるのかもしれませんが、欧州系の品種は酷暑に弱い気がします。

レディホワイトの木を剪定しました 2022年2月13日

コロナで家にじっとしているのがもう嫌で、畑に行ってイチジクの木を剪定して来ました。今回はレディホワイトという品種を剪定しました。昨年も実がならず(腐ったのかな?)、特に恩恵に預かっていませんが、枝が2mくらいになってしまったところもあり、剪定することにしました。

イチジクの木を育て始めた頃は私もまだ若くて子どものように楽しい気持ちで育てていました。でも今はあの時のような発見に対する驚きもなく、慣れてしまったみたいです。私がもし果樹栽培をしていなかったらスーパーの果物コーナーに行ってもずっと無知のままだったと思います。その点は良い経験になりましたが、今以上に知識を深めても植物学者になるだけなので、農学部を出ていないのでそれでご飯が食べられるわけでもなく、これ以上勉強するメリットはないのかなと思っています。

イチジクの木が芽吹きました 2022年4月13日

この頃毎年やること書くことが同じなのでネタ切れ気味になっています。鉢植えのゴールドファイが―もロードスも相変わらず元気です。ただし、まともに実が採れないのが近年の悩みです。

イチジクの木を育て始めた頃のわくわく感はすっかり消えてしまいました。

あの頃に戻りたいと思っても時間は一方通行です。本当に時が進んでほしくないなと思うこの頃です。1秒進むことがとても惜しいです。誰でもそうなのでしょうけど、大切な時間を悶々とした気持ちで過ごすことは勿体ないなと思います。

思えば幼児期のたった数度の悪い記憶を今でも覚えていました。楽しかったことはすっかり忘れています。それ以降も似たようなことを繰り返して、それ以上にあったよいことはすっかり忘れていました。もともと人は危機を乗り越えるためにそんな風に作られているのかもしれません。

本当に私も、人も、愚かだと思います。

実がなりはじめました! 2022年5月4日

イチジク レディホワイトの栽培 2022年5月4日
イチジク レディホワイトの栽培 2022年5 Col de dame blanc lady white tree growing

イチジクの夏果が膨らみ始めました!これまで収穫できなかったので今回こそは結実に期待したいです。愛情が不足しているといえば嘘ではありません。育て始めた頃はイチジクに興味津々でした。しかし害虫や雨などで収穫に至らい年を繰り返しているうちにやる気がなくなっていきました。

育てやすいイチジクの木も大切に扱わないとおいしい実を恵んでくれません。

レディホワイトの実が大きくなってきました 2022年7月3日

イチジクレディホワイトの栽培 2022年7月3日 Fig Col de Dame Blanc tree growing
イチジクレディホワイトの栽培 2022年7月3日 Fig Col de Dame Blanc tree growing

7月になり畑に行ってみると甘い香りがイチジクの木から漂っていました。よく見るとレディホワイトの実が膨らみ始めていました。いわゆる夏果というものなのでしょうか。今度こそひとつくらい味見したいものです。

庭で植木鉢で育てていたLSU Everbearingという品種はカミキリムシにやられたので処分しました。しかし1本だけ挿し木がうまくいきそうなので、もしかしたら高かった苗木を枯らさずに済むかもしれません。

LSU Ever Bearingの挿し木に成功しました 2022年8月7日

害虫にやられた本品種。救済しようと挿し木したうちの1本だけが成功しました。せっかく手に入れたのに枯らせてしまうのはもったいない。大して食べさせてもらっていないけど、無くなってしまうと困ります。

畑に植えたレディホワイトは猛暑で葉っぱが落ちて実だけになってしまいました。夏果が実った様子もありません。

今年もまた1個もイチジクを食べさせて貰ってないです。

レディホワイトを収穫しました 2022年8月25日

イチジク レディホワイトの収穫 Fig Col de dame blanc (Lady white)2022年8月25日
イチジク レディホワイトの収穫 Fig Col de dame blanc (Lady white)2022年8月25日

猛暑で葉が一枚もなくなってしまったイチジクのレディホワイト。8月下旬になりやっと2個ほど収穫できました。果実を食べてみるとねっとりとしてとても甘いです。この品種も暑さに弱いみたいです。久しぶりに食べたイチジクはとてもおいしかったです!LSU Everbearingの挿し木も成功して何とか絶滅の危機を乗り切りました。

イチジク栽培は難しいですね。

おすすめリンク

苗木の通販ページへご案内しています。

関連記事

過去の栽培記録です。宜しければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました