果樹の新芽の撮影大会 おうちで果樹栽培!

スポンサーリンク

新しいブログに移り、少々気合いを入れて撮影してまいりました。ごきげんいかがでしょうか。写真はクリックで拡大して見られるようです。

スモモ-太陽

スモモ-太陽

スモモ太陽3年目の様子です。

スモモ-太陽

スモモ-太陽

同じく。

果樹別に記事をひとつずつ分けたほうが将来振り返るためにはよい気がしましたが、ひとまず、みんな一緒に並べてみました。

鉢植えのスモモの太陽の様子です。1000万画素のコンデジでも、なかなかきれいに撮れています。黄緑色の芽であったので、3月はじめに見たときは花芽とわからず、下旬になり黄緑色のつぼみがふくらんではじめて花が咲くらしいとわかりました。畑に植えた太陽(2年目)にも同じような花芽が付いていました。ハニーハート(2年目)に花芽は付いていませんでした。

イチジク-ゴールドファイガー

イチジク-ゴールドファイガー

ゴールドファイガー2年目です。

さて、こちらはイチジクのゴールドファイガーの芽です。1年目の昨年は落果して1個も食べられなかったです。今年こそ1個くらい味見ができたらいいなと思っています。写真に書いた綴りは適当で人名のファイガーからとりました。

バラ-レディエマハミルトン

バラ-レディエマハミルトン

イングリッシュローズ、レディエマハミルトン栽培2年目です。

イングリッシュローズのレディエマハミルトン栽培2年目の新芽です。

芽摘みを行い、太い枝には3芽までになるよう、細めの枝は芽吹きの強い1芽だけを残すようにしました。内側にある蕾も取ってみました。栽培2年目ということもあり、あまり勉強しなくてよいので気がラクでした。

バラ-ホワイトクリスマス

バラ-ホワイトクリスマス

ハイブリッドティーローズ。

こちらはつるバラのホワイトクリスマス2年目の様子です。

私は欲しくなかった(オールドローズがほしかった)のですが、500円という安さにひかれて家族が買い求めたため、仕方なくつるをオベリスクに巻きました。咲いてくれることを期待したいと思います。

シークワーサー

シークワーサー

シークワーサー2年目。

シークワーサーの様子です。1個だけ花がついていました。

ブルーベリー-オニールの花芽

ブルーベリー-オニールの花芽

オニール 2年目。

ブルーベリー-チャンドラー

ブルーベリー-チャンドラー

チャンドラー 2年目。

ブルーベリーの様子です。撮影後にどれがどれだったかな、なんて思いもしましたが、これはチャンドラーの花芽の様子です。

ブルーベリー-パウダーブルーの花芽

ブルーベリー-パウダーブルーの花芽

パウダーブルー2年目。

ブルーベリー-ブライトウェル

ブルーベリー-ブライトウェル

ブライトウェル2年目。

ブライトウェル、まだ若木ですが、今年も味見ができそうで楽しみです。
蕾の数を数えましたら10個ありました。ブルーベリーは1つの蕾に10粒くらい果実が付くらしいので、少なくとも100粒くらい実のりがあるかもしれません。

ブルーベリー-ミスティー

ブルーベリー-ミスティー

ミスティー2年目。
10号鉢のミスティーはたくさん花芽をつけてお祭り状態です。

ブルーベリー-レカ

ブルーベリー-レカ

ブルーレカ3年目。

木陰に植えたブルーレカも今年は味見ができそうで楽しみです。

ブドウ-マスカットベーリーAの芽

ブドウ-マスカットベーリーAの芽

ブドウのマスカットベーリーA2年目。

マスカットベリーAは1年目の昨年に1房実ってしまったくらいなので、今年も味見ができることを期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました