ブドウスカシバの被害に、泣く

スポンサーリンク

鉢植えのブドウがスカシバにやられて酷い事になりました。この記事は2016年6月29日に書かれたものです。当時はブドウの有機栽培を試みておりましたが枝の中に害虫が入るので無理と思いました。

スポンサーリンク

しつこいブドウスカシバ

ブドウスカシバの虫糞

ブドウ-マスカットベリーAが害虫のスカシバにやられた様子

ブドウ-マスカットベリーAが害虫のスカシバにやられた様子

マスカットベーリーAが悲惨なことになってます!!!
スカシバに集中攻撃されてます!
たっけて~。

トルシーにかかったスカシバ

ビタッとトルシーで害虫を捕殺-ブドウスカシバ

ビタッとトルシーで害虫を捕殺-ブドウスカシバ

ブドウの前に設置しているトルシーです。
これはハチではなくてスカシバです。
裏面にも4匹くらいかかってます。
ほかのトルシーにも何匹もスカシバがかかってます。

たった3mくらいの範囲内にですよ・・・

一体どこから集まってくるのでしょうか。
まさかトルシーにかかったフェロモンが遠くからスカシバを呼び寄せてるのかな?
さすがにスカシバが15匹くらいくっついていたら・・・尋常じゃありませんよね。
だとしたら早く粘着シートを交換しなければ!!!

スカシバにやられたブドウ

ブドウ-マスカットベリーAが害虫のスカシバにやられた様子

ブドウ-マスカットベリーAが害虫のスカシバにやられた様子

もはやこの新梢は枯れかけ。
楽しみにしてたのに・・・
やる気なくなった。
丁寧に袋と傘をかけたのに。
悲しい。
もう産卵場所もないからスカシバ消えてほしい。
今マスカットベーリーAだけが集中的に狙われてます。
デラウェアも何本か新梢と果実を捨てました。
・・・・はぁ。
ブドウの有機栽培でお商売なんてできるはずがないわ。
唯一のスカシバ対応農薬、有機JAS用のフェロモン、スカシバコンしかないし。

デラウェアの葉っぱを食害し大きな糞を出して一夜を過ごしたコガネムシを数匹捕まえ地面に落としました。
すると、すぐにアリの軍隊がコガネムシに群がりました・・・。
ミクロな世界も強烈ですね・・・。

スカシバ対策、何百年も昔から日本は無農薬でブドウを栽培してきているのに、何の対策もないのでしょうか?
調べても答えが見つかりません、多くの人がブドウを栽培してるのに・・・みんな泣き寝入りしているのでしょうか?

マスカットベリーAとスカシバの害

ブドウ-マスカットベーリーAの栽培の様子

ブドウ-マスカットベーリーAの栽培の様子

こんなに大事にしてるのに!

イチジクのトルシー

ビタッとトルシーとイチジクの木

ビタッとトルシーとイチジクの木

もったいない気もしましたが、アリ対策にもトルシーの片面を使用しました。
左側の幹だけ・・・。
割り箸を使うと手に粘液がつきにくい。
テンション下がる~。

バラのレディエマハミルトン

バラ-レディエマハミルトン-Rose-Lady-Emma-Hamilton

バラ-レディエマハミルトン-Rose-Lady-Emma-Hamilton

最後にお目直しに。
イングリッシュローズのレディエマハミルトンが庭で咲いていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました