シイタケの栽培キットの栽培記録2015年

スポンサーリンク

栽培品目:しいたけ栽培キット

2015年3月3日 森のシイタケ栽培キットが届く

森のしいたけ農園というしいたけ栽培キットが2個で1000円(5日未明まで)になっていたので衝動買いしました。
すぐに届きました。
収穫期をずらすため、まずは1個目だけ目覚めさせてあげようと思います。

シイタケ栽培キットで育てて見たよ!

シイタケ栽培キットで育てて見たよ!

しいたけ栽培キット 開封時
説明書を見てみると表面に水をかけてから浸水するとあり、その通りにしました。30分後、付属のポリ袋に入れ、口の半分を閉じました。あとは気温20度程度で放置するだけだそうです。・・・室温14度しかありません。

2013年3月5日 栽培2日目

すぐに大きくなりました。酸素が多いところほど発育がよいようです。もしかしたらホームセンターにしばらく置いてあるほうが菌糸もまわっているのかなぁ。

シイタケ栽培キットで栽培-2日目

シイタケ栽培キットで栽培-2日目

2日目のシイタケ栽培キットです。

2015年3月8日 栽培5日目

もうしいたけの形をしています。小さいしいたけが好きなので、まびかないほうがいいかな。

シイタケ栽培キットで育てて見たよ!

シイタケ栽培キットで育てて見たよ!

栽培4日目のシイタケです。

2015年3月10日 栽培7日目

シイタケ栽培キットで育てて見たよ!

シイタケ栽培キットで育てて見たよ!

7日目のシイタケです。

栽培約7日目です。もうすっかりしいたけです。そろそろ収穫したいと思いますので間引きを兼ねて5個ほど収穫しました。市販の6個で200円くらいする菌床しいたけと変わりない姿です。(頻繁に写真をとらなければ様子をお伝えできないのがちょっと面倒になってきました
そういえば、おうちにクルミ、カキ、クリの木があるので、もしかしたら間引き枝でしいたけの原木栽培ができるかも。しかも切りたてほやほやのクルミの主幹があるではないか!
・・・その晩、この日に収穫したしいたけ12個くらいを炒め物にして(されて)食べました。価格にして約300円分くらい、売り物と同じ味でした。

2015年3月12日 収穫 栽培9日目

すべてのしいたけを収穫しました。この日は全部で51個とれ、中サイズのボウルに一杯入りました。総合して小ぶりのしいたけが70個とれ、中くらいのボウルに山盛りくらいの量ということになりました。これが家計の節約になるかというと、そうでもなくてむしろたくさん料理に入れましたので倹約的な成果はなかったです。軸まで料理するときは、採れたてがやわらかくておすすめです。次の日になったら軸が乾いて柔らかさが減っていました。菌床本体は暗いところでしばらく休ませると説明にあったのでそのようにしました。

2015年4月5日 追加で収穫

シイタケ栽培キットの収穫

シイタケ栽培キットの収穫

シイタケがまた出て来たので少し収穫しました!
しいたけキットの1回目が終わって何日か乾燥させて、浸水後、2回目のしいたけがしいたけキット2個で15個くらいとれました。2度目のしいたけはサイズが大きくて直径が6cmもあり重量もありました。しいたけキットは1度にたくさんなってしまうのが欠点ですが、5個ずつくらいなってくれるほうががちょうどいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました