イチゴノキ(ストロベリーツリー)の栽培記録

スポンサーリンク

品種:ストロベリーツリー(白花)
用途:加熱調理


2015年3月 反省
今思えば秋から春あたりまでは屋外で、梅雨から夏場は軒下の雨の当たらない日蔭で管理したほうがよいと思いました。
庭に来訪する冬鳥の餌にちょうどよかったので枯れてしまい残念です。

2014年10月
久々に庭を覗いてみると、ストロベリーツリーが植わっていたはずの植木鉢の表面がきれいな
更地になっていました。
家族に弱ったところを雑草と間違われて刈り取られたかそれとも雨で腐っちゃったかな。
真冬に開花して実もならなかったし葉も病気気味だったから、いいか・・・

なんとなく、ですが暑さと雨で病気になりやすく、寒冷地向けのような気がします。
東北以北や高地ではうまく栽培できるのではないでしょうか。
適地ではないので栽培はこれで終了します。

2014年7月
栽培していて面白くない。
ヤマモモにすればよかったかな。

2014年5月
新芽が展開していました。

しかし果樹としては使えないのでわが家では花木の位置づけになりました。
実りがあったらまた報告したいと思います。


2014年2月
相変わらず花が咲いているけど訪花昆虫がいないので花が腐るだけで実はない。
10gくらい、油粕メインの肥料をやる。

2014年1月

開花しています。
実がなるのが2月あたりらしいです。
こんな寒い時期に一体誰が受粉するのでしょう。
なんとなく受粉させてあげないといけない気がします。

綿棒を持って人工授粉させようと思ったら
花が小さくて花粉が触れませんでした。
もしかして風でも受粉できるのではと思い
木に振動を与えてみました。

食べてもまずそうなので実らなくてもいいです。

2013年
イチゴノキの苗木を購入。収穫を期待するというより安かったので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました