スイートスプリングの有機栽培記録2021年-2022年

スポンサーリンク

スイートスプリングとは、柑橘類の一種でオレンジ系の果物です。栽培は容易なほうですが皮が硬いく実もオレンジ程度のサイズなので生食用というよりはジュースに適した品種と思います。このページでは家庭果樹園でスイートスプリングを有機栽培している様子をお伝えしています。この年は初めてスロージューサーを購入し果汁を搾ってジュースを作りました。

スポンサーリンク

スイートスプリングの栽培日記

2013年秋から栽培を開始したスイートスプリングは2021年で8年目となりました。これまでの様子は過去の記事「スイートスプリングの栽培日記1(2013年~2015年)」「スイートスプリングの栽培日記2(2015年~2018年)」「スイートスプリングの有機栽培記録2019年-2020年」に収録しています。苗木はオンラインで購入したものを自宅の畑に地植えして育てています。

スイートスプリングの1回目の収穫を行いました 2021年2月14日

スイートスプリングの収穫 2021年2月14日 Sweet Spring - GoodGDN
スイートスプリングの収穫 Sweet Spring 1st Harvest

待ちに待ったスイートスプリングを今季初めて収穫しました!今回収穫したのは18個、947グラムです!冬のビタミンC補給にちょうどよい量です!大・大・大・満足!

スイートスプリングの2回目の収穫を行いました 2021年3月14日

スイートスプリングの収穫 2021年3月14日 Sweet Spring - GoodGDN
スイートスプリングの収穫 2021年3月14日 Sweet Spring 2nd harvest

スイートスプリングの2回目を収穫しました。もう3月ですから、これ以上樹上に置いておくわけにはいきません。できるだけ長く楽しみたかったのですが、すべて収穫することにしました。今回収穫できたスイートスプリングの量は28個、3175グラムでした!2020年度のスイートスプリングの総収穫量は全部で4122グラムでした!なかなかの量です!

春のスイートスプリングの様子 2021年4月11日

この年は例年よりも数日早く桜が咲きました。スイートスプリングは厳しい北風の影響で倒れてしまいました。葉もすす病になって真っ黒です。早く治療してあげないと枯れてしまいそうです。

スイートスプリングの栽培-2021年4月11日-SweetSpring-citrus-GoodGDN
スイートスプリングの栽培-2021年4月11日-SweetSpring-citrus-GoodGDN

スイートスプリングの木の様子です。樹勢を維持するだけで精一杯です。少しでも大玉の果実が欲しくて徒長枝を大事に育てています。細い枝は割と枯れやすい気がします。

スロージューサーで果汁を搾りました 2021年4月16日

スイートスプリングをスロージューサーで絞ってジュースを作る 2021年4月16日 Sweet Spring - GoodGDN
スイートスプリングをスロージューサーで絞ってジュースを作る 2021年4月16日 Sweet Spring – GoodGDN

運良くK’sデンキでスロージューサーが6千円で投げ売りされていました!スロージューサーといえば高価なパナソニック製しか知らなくて今回購入したメーカーは全く未知のものでした。すぐに壊れないか心配でしたがスイートスプリングの果汁を搾りたくて衝動買いしてしまいました。メーカーの名前は何だったかな。確か「ヒューロム(HUROM)」という名前です!詳しいことはわかりませんが安かった割にしっかり使えたようで安心です。

さっそくスイートスプリングの皮をむいて果肉だけの状態にしました。電動ジューサーへの投入口に合わせて小さめに切っておきます。

スイートスプリングの果肉でジュース作り 2021年4月16日 Sweet Spring - GoodGDN
スイートスプリングの果肉でジュース作り 2021年4月16日 Sweet Spring – GoodGDN

電源を入れて運転スイッチを押すとジューサーが勝手に回り始めます。そこに果肉を投入すると「あっ」という間に搾汁されました。搾りかすが自動的に出て来ました。果汁はジューサーの中に貯蔵されるようです。

スイートスプリングジュース 果汁 2021年4月16日 Sweet Spring - GoodGDN
スイートスプリングジュース 果汁 2021年4月16日 Sweet Spring – GoodGDN

スイートスプリングのジュースが完成しました!果肉も入っていて濃度が高い!オレンジジュースよりオレンジジュースみたいです。でも搾れた果汁は「たったのコップ1杯分」でした。いくつも果実を使った割に絞れた果汁の量は少ないです。

さっそくスイートスプリングジュースを試飲しました。種子がわずかに入っているので苦みがありました。そこが本物のジュースらしいといいますか、皮の苦みも味のうち。とても高級なジュースを飲んでいるような気持ちになりました。

みなさんも通販でスイートスプリングを取り寄せてジュースを作ってみてくださいね!

肥料を撒きました 2021年5月2日

久しぶりにスイートスプリングの世話をしました。株の近くに炭酸カルシウムとアミノエースという肥料を撒きました。スイートスプリングの苗木は北風で横倒しとなってしまい、一人で起こすことができません。まずは杭を買って来なくては!

トアロー水和剤とクプラビットホルテを散布しました 2021年5月3日

アゲハチョウの幼虫対策としてBT剤のトアロー水和剤と、ハダニ対策としてクプラビットホルテにアビオンEという展着剤を混ぜた農薬を散布しました。スイートスプリングの葉は「すす病」で真っ黒となり、なんだか元気がありません。私にできることは少しでも安全性のある農薬を散布することだけです。昨年は実らせすぎたりして未だに新しい葉っぱが芽吹いてこないです。

それから枯れたところを剪定しました。今年も特に剪定する必要がありませんでした。昨年は結実良好だったので樹勢が落ちていたのでしょう。

摘果と追肥をしました 2021年7月4日

畑に行ってみると例年よりも遅れて開花したスイートスプリングの実がとても小さいままでした。すべて摘果したかったのですがごく小さな実のみ摘果しました。開花が遅かったという事実を無視して放置してしまい反省。そしてアミノエースという肥料を追肥しました。葉を観察してみると害虫にかなりやられて元気がありません。BT剤なんかより有機リン系の殺虫剤じゃないと効果がないようです。今のところ有機栽培で粘っておりますが木の健康管理のためにも有機栽培はよくないと思います。木の健康より人間の健康を優先しているわけですが。

果実が大きくなりました 2021年12月4日

スイートスプリングの栽培の様子-Sweet-Spring-tree-growing
スイートスプリングの栽培の様子-Sweet-Spring-tree-growing

ついに2021年も12月になってしまいました。1年も終わりが近づいてまいりました。この木h2020年にたくさん実をつけすぎたため、体力を消耗して春のスタートが遅くなりました。摘果を繰り返したら秋ごろから実が大きくなってきて、何とかこの年も収穫が期待できそうです!負担をかけてしまってごめんね!

雪で木が根元から折れました 2021年12月27日

スイートスプリングに降雪

厳冬との予報通り、たくさん雪が積もりました。心配になってスイートスプリングの木の様子を見に行くと、根こそぎ折れていました。中の木は腐りかけていたので害虫が入っていたのかもしれません。柑橘類は主幹をいかに害虫から守るかが栽培継続の鍵となることを数本目の枯死で学習しました。せっかくここまで大きくなったのに。がっかりです。無念。

スイートスプリングを収穫しました 2022年3月27日

スイートスプリングの収穫

枯死した木からスイートスプリングの実を収穫しました。まさか雪で折れるとは思っていなかったので落胆しました。皮が剥きづらいことから愛情が薄れてしまい、木もそれを察知したかのようでした。もしかして植物にも人間のような心がどこかにあるのかな?と思いました。

スイートスプリングの果実 2022年3月31日
スイートスプリングの果実 2022年3月31日

栽培最後のスイートスプリングです。惜しい気持ちがします。なくなってはじめてわかる存在感。オレンジの風味がします。楽しませてくれてありがとう。この木は私に幸せな時間をくれました。さようなら、スイートスプリング。

おすすめリンク

苗木の通販ページへご案内しています。宜しければご覧ください。

関連記事

他の年の栽培記録です。

宜しければ合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました